FC2ブログ

被虐の家 11 下着も許可なく身につけてはいけない

前回はこちらへ

 なにしろ本当に店をやっている姉妹が、彼らに薄い下着だけの下半身を見せているのである。
 最初の男たちが満足げに帰っていく。クッキーはお土産だ。
「臭えなあ、あいつら」と河田が笑う。「思春期かよ」
「まあ、男の臭いってやつだなあ。しょうがないさ。発情しちゃうよ」
 そんな撮影が繰り返される。
 テーブルに並べられた淫具は雰囲気を演出するものなのか。そもそも姉妹のたたずまいが、あまりにも清純なこともあってそこに触れる客はいなかった。。
 半日だけで、10万円を超す売り上げとなり、とりあえず姉妹のデビューは成功した。
「だがな、リピーターが大事なんだよ」と河田。「最初は5000円。次は1万円、その次は2万円、それが5万、10万になるかもしれない」
「そうだぜ。おまえたちに夢中になっちゃった男なら、いくらでも出すぞ」
 春川華純の描いたシナリオを忠実に実行しているのだ。
「うちで借金した女性の中には、脇の下に二次元コードのタトゥーをして、お金を払う男に時間で買われているのよ」
 あらかじめ口座番号を春川たちに教え、振込を確認できた客だけがその女を一定の時間、好きなようにできるという。
「そうやって数百万円の借金を2週間ぐらいで返済したコもいるんだけど……」
 春川はニコッと笑う。「それが病みつきになっちゃって、主婦なのに売春婦になっちゃった。それも変態専用の」
 桃江も千絵もそんなことは信じられなかった。病みつきになるとはどういうことなのか。忌まわしい行為を自ら続けることなどあるのだろうか。
「次は夜の部だな。それまで大人しく営業をしてるんだぜ」
 河田と淵野はどこかへでかけていく。
 桃江は外にかけられた「貸し切り」の札を外し、「営業中」にする。
「お姉ちゃん……」
 千絵は彼女に抱きつく。
「大丈夫。がんばろうね」
 千絵はなにも言わず、涙を拭うとテーブルやイスを戻し、淫具を奥へしまった。
「ごめんね、そんなことさせて」と桃江は心の中で謝る。
 カランとベルが鳴ってドアが開く。
「いらっしゃいませ」
「コーヒーね」
 常連といってもいい商店街の人。
 喫茶MONKは夕方の閉店まで、何事もなかったように喫茶店の営業をしている。だが、夜はまもなくやってくる……。

「桃江。来い」
 河田と淵野に好きなように肉体を弄ばれた日から、男たちは店に一緒に住みはじめた。
「おまえたちに大切なことを教えるためだ」と言って。
 1週間後に春川華純がやってきて、姉妹の調教具合を見てから、どうやって2人に稼がせるのかを考えることになったのだ。
「きれいだし、かわいいんだから、いくらでも稼げるわ。ただ、ちゃんとやり遂げるだけの誠意を見せてくれないとね」
 いったんは契約させておきながら、契約の実行に新たな条件をつける。それが春川の汚い手口だった。
 それを断れば、融資はなかったことになり、恐らく修造は保険金をかけて殺され、店も人の物となり、姉妹は無一文で放り出されるのだろう。
「ローンってね、最後の1回でも返済できなければ、それまでいくら返済していてもダメなのよ。わかるわよね」
 それに、桃江も千絵も肉体を奪われてしまった。この犠牲を無駄にしたくないと2人は思っていた。
「千絵。わかってくれるわよね?」
「はい、お姉ちゃん。だってここは大切なわたしたちの家だもの」
 そんな健気な2人を見て河田たちは同情するどころか、ますます嗜虐の欲望を強めていく。
 逃げるかと思って様子を見ていた男たちだが、姉妹は逃げる気はない。だったら遠慮はいらないと思うのだった。
「1週間は特訓だからな。店は休業だ。おまえたちは裸で、下着も許可なく身につけてはいけない」
 河田は「奴隷姉妹だ」と宣言すると、油性のマーカーで二人の腹部に「どれい姉 ももえ」「どれい妹 ちえ」と落書きした。
「お似合いだぜ」と淵野も喜ぶ。
 店の2階で、姉妹は1週間も男たちに嬲られ続けることになる。
「いいか、おまえたちはこれから、恥ずかしさを学ぶんだ。なんでもかんでも、恥ずかしいって思うだろう。だけどな。そんなもの、すぐに慣れてしまう。いいか。慣れたらダメだ。おまえたちはいつまでも、恥じらうんだ。どんなにボロボロになっても恥じらい続けるんだ。恥ずかしさは死ぬまで終わらない。それをちゃんと理解しろ。そうしないと、おまえたちはただのイヤラシイ牝ブタになってしまうからな。牝ブタになったら、あとは肉の価値しかない。そんなんじゃ、借金なんて返せない。わかるか?」
 河田はよくわからないことをときどき、2人にベラベラとしゃべる。酔っ払っているわけではない。本気らしい。
 そして桃江を呼びつけ、淵野の陰茎をしゃぶれと命じる。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
闇に沈められた女スナイパー 金髪ドール暴力監禁室 西田カリナ
闇に沈められた女スナイパー 金髪ドール暴力監禁室 西田カリナ



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です