FC2ブログ

監禁日記 8 茜ちゃんて淫乱ね

前回はこちらへ

 友香の自慢の兄。
「刺さっちゃうよ」
 尖端をチクッと腕にあてました。
「ぎいいい!」
「大丈夫だよ、これぐらいじゃ刺さらないよ」
 腕にポツポツと凹みができました。軽く当たっただけです。
「さあ、腰をあげて。お尻に刺さっちゃうよ」
「うぎぃいいい」
 それをイスの座面にするというのです。いえ、それは座面なのです。
「思ったより茜ちゃんのお尻が大きかったから、セーフティーゾーンが少し小さいかも」
 丘になっている膨らんだ部分には針がありません。要するに自分から腰を突き出すようにしている限りは刺さることはないのです。でも、逃げたりお尻を動かしたら……。
 電動ドリルでそれが取り付けられました。
 冷たい座面。お尻を下から押し上げられます。単純な局面ではなく、かなり複雑で後ろには下がれません。浅く腰掛けるような感じになります。開いた太ももと付け根のあたりには、針を感じます。刺さってはいないけど、刺さりそうです。
「じゃあ、続きよ」
 友香は再びクリトリスを指でいじりはじめました。
「がううう」
 こんな状態なのに、身体が反応します。逃げることはできません。まるで自分から彼女にそこを押しつけているかのようです。
「濡れてきたんじゃないの?」
 右手でクリをいじりながら、左手で割れ目をなぞっていきます。突き出しているような格好なので、簡単に左右に開いてしまいます。
「見て! すごいわよ」
「本当だね。きらきら光って美しいよ」
 彼はまた医師のような鏡をつけて、覗き込むのです。
 あそこをいま20本の指が触っているのです。中でも一番、強いのは友香の指です。痛い、痛くない……。その繰り返し。ギリギリの力加減で擦ってくるのです。
「なんかトロッとしてきたよ」
「茜って、けっこう素直ね。こんな小さいのに、感じるんだー」
 学校で聞くのと同じような調子の友香。
「がぐうっ」
 思わず腰を動かして、左の腿の付け根にチクッと痛みが走りました。
「我慢できないんじゃないかな」
「感じちゃってるのよ、かわいそうに」
「ぐふっ」
 ちょっとズレただけなのに、今度は右に。
 自分の身体にその不潔そうな針先が食い込んでいきます。膝が震えます。
「ああっ、だめええ」と叫びたいところですが、うめき声になります。動物のような悲しい叫びです。
「ぎゅうううう」
 衝撃。それは自分の中で起きているのです。彼らはそのスイッチを押しただけ。
 ガクッとのけぞり、また何本か針先にお尻の横あたりをえぐられながら、わたしはこれまで経験したことのない爆発的な快楽に浸ったのです。
 浸ってしまったのです。
 ビクンビクンと身体は痙攣するように跳ねるので、きっとお尻と太ももは血だらけでしょう。
 だけど、そのはっきりとした痛みも、わたしにとっては悦びなのです。忌まわしい感覚でした。
 取れそうなかさぶたを剥がしてしまったり、傷口に滲みる薬を塗ったりするときと同じような、ゾワッとする痛み。それと彼らの指が狂わせた感覚が混ざっていくと、頭が真っ白になっていきます。
 最初は爆発的に。でもバーンと破裂したあとは、スーパースローになっていきます。残骸は四方に広範囲に飛び散っていくのですが、とってもゆっくりなのです。
 時間が止まったようです。
「いつまで楽しんでるの?」
 ペットボトルを持った友香が、それを頭からかけました。
「ぐうううう」
 なんという冷たさ。凍る寸前のような水に髪、顔、肩と濡らされました。
「すごかったわ、茜ちゃんて淫乱ね」
「まったくだ。あんなにはしたなく感じまくるとはね」
 彼は肘まで濡れてしまった手をわたしに見せます。それはペットボトルの水で濡れたのではないのです。わたしから出た体液によるものです。
「身体検査の最中にこんなに感じるんだからなあ」
 笑いながら、ハサミでザクザクと服を切り刻んでいきます。
 濡れた服をわたしから剥がしていきます。
 地下の空気は冷たくて、身体が冷えていきます。
「これでよし」
 靴も靴下も奪われて、全裸にさせられました。
 寒くてガタガタと震えます。
 突き刺さった針も、いまは痛いだけ。抜いてほしい。治療してほしい。
 こんなヤツらが、治療なんてしてくれるとも思わないのですが、どうか助けてほしい。
「茜のおっぱい、きれいね。ちょっと小さいかもしれないけど」
「まったくだな。クリトリスも小さかったけど、乳首も小さいな」
 彼は指で乳首をつまみました。
「楽しいか?」
 楽しいわけがありません。寒くてなにも感じないのです。
「寒いのよ」
「そうだね、温めてあげようか。ぼくたちで」
「ええ」
 お願い、温めて。こんなに寒いならいまにも死んでしまう……。
 タオルで身体を拭いて。
 このイスから解放して。
 この地下室から出して。
 なにごともなかったような、あのお店に戻して。クリスマスのプレゼントを買いたかっただけなのに。
 明日はクリスマスイブ。
 明日なんて、あるのでしょうか。
 驚いたことに、彼らはタオルで拭いてくれる気はないのです。
 友香は服を脱いで部屋の隅にあるテーブルに畳んで置いていきます。なにをする気なのでしょう。
 彼も服を脱ぎはじめました。
「茜はさっき、気持ちよかったでしょ。今度はわたしたちの番」
 裸の2人はわたしの目の前で抱き合いました。そしてキスをしています。見たくない光景です。だけど見てしまう。
 踊るように身体を入れ替えた2人。
「ぐはっ」
 友香が後ろ向きになったとき、わたしはびっくりしました。
 彼女のお尻は青や赤の痣だらけで、背中にもいくつか傷跡が見えました。
 間違いありません。彼はこれまで妹の友香でその欲望を満たしていたのです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『隷徒1 聖香の章』★
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
シリーズ1作目。荒縄学園に転校してきた聖香。その性癖を暴かれ、退学が嫌なら隷徒として卒業を目指せと命じられる。だが隷徒は全裸で教員や生徒たちのあらゆる要望に応えなければならない……。表紙とイラスト1点・月工仮面。



★『隷徒2 姉妹の章』★
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
シリーズ2作目。隷徒・聖香の恥ずかしい姿を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。捌け口として肉体をいじめ抜かれる姉妹。表紙とイラスト1点・月工仮面。


★『隷徒3 母娘の章』★
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
。シリーズ3作目。隷徒となった姉妹。その母の過去が明らかになり、母娘は暴虐の渦に突き落とされる。表紙とイラスト1点・月工仮面。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
身動き出来ない美少女をひたすらイカせまくる拘束性交 002 今永さな
身動き出来ない美少女をひたすらイカせまくる拘束性交 002 今永さな


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年4月14日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 監禁日記
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日
 いいなりドール
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です