FC2ブログ

いいなりドール 21 ミユキィィィ……

前回はこちらへ

 サイレンが遠くに聞こえてきても、自分のことだとは思いませんでした。サイレンなんてよく聞くけど、いつも他人事だし。
 玄関に行くと、外に赤い回転灯がいくつも光っていて、それが近隣の家とか塀とかに反射して、間違いなくヤバイ連中しか来ないようなパーティーが始まる雰囲気で、ちびりそう。
 ドットコムがいてくれればよかったと一瞬、思いました。
「こちらですか?」
「2階です」
 消防署の人たち。青い帽子をかぶった人が板に紙をのせて、しきりにメモをしながらどこかと無線でやり取りしています。「現場到着」
 この人はなにをするにしても、しゃべり、メモし続けるのでしょうか。
 ストレッチャーがおろされています。
「では」と2人がまず、靴を脱いであがってきました。
 わたし以外はみな冷静です。
 ブレーカーを上げたので、どこも明るくなっています。恥ずかしいですが。
 兄の背中は人間の肌の色ではありません。気持ちが悪い白。
 脈、息、瞳孔。
「こちらは?」
「兄です」
「どうしました?」
 メモ魔が聞いてきます。
「帰ってきたら、こうなっていたんです」
「動かしていませんか?」
「触ってもいません」
 そのとき、ドットコムが線を蹴飛ばしたことを思い出し、「家が真っ暗でおかしいから、ブレーカーが落ちたんだろうって……」。
「それで?」
「見たら、その足、その人形の足からコードが出てて、コンセントにつながっていたので、そのせいかもって。足で蹴ったら外れたんで。それでブレーカーを上げて電気がついて、電話しました」
「んんん? なんの足? 誰の足? どの足?」
 指で人形の足を示しました。「それ」
「ああ、これ」
 それをまた詳しく無線で報告するのです。
「発見者はこの家の娘さん。妹さん。亡くなっているのはお兄さんらしいですね。大きな人形の上に覆い被さって亡くなっています。バイタルありません。人形がコンセントにコードでつながっていて、感電した恐れがあります」
「ミユキィィィ……」
「ぎゃあああ!」
 わたしは壁に背中からドンとぶつかって、その場にしゃがみ込みました。
 兄が、死んだ兄がしゃべった……。
「どうしたんです」
 救急隊の人が思わずわたしを覗き込みます。
「聞こえたでしょ、あの声」
 それとも、わたしにしか聞こえないのでしょうか。
「こ、こっち……。ミユキ……」
「いやああ、やめてえええ」
 耳を思わず塞ぎます。
「聞こえた」と救急隊の人。「あっ」
 ほぼ同時。救急隊員が振り返り、わたしは彼の足の向こう、ドアから見える階段の方向に、血だらけのゾンビみたいな頭があるのです。
「ぎゃああああ、来ないで!」
「落ち着いて」
 死んだ兄を放って、隊員はパニックになっているわたしを落ち着かせようとしてくれ、同時に「誰です!」と強く、階段のゾンビに怒鳴りました。
「ち、父、です」
 ちち……。
「大丈夫ですか?」と隊員。
「大丈夫なわけ、ないでしょうが」
 泣きそうな声で叫ぶ父。
「負傷者1名。この家の父親と名乗る人物です」
 メモ魔が無線に叫びます。
 わたしだってわけがわからないのに、彼らにわかるわけがないでしょう。
 どうして父が……。
 殺されたはずの父が……。
「なんでだよ、ここ、おれの家だぞ。帰ってきてもいいじゃん。なあ、ミユキ。そうだろ?」
 泣きながら言うセリフじゃないよ、オヤジ。源蔵……。
 おまえまさか宇宙人に機械埋め込まれたりしていないよね。目がピカーッて光って、わたしたちを皆殺しとかやめてよー。
 動けないでいるわたし。
 隊員が駆け寄り、父に手を貸して2階に引き上げます。
「どうしたんです?」
「見ればわかるでしょ。ボコボコにされたんですよー。なんで、おれがこんな目に遭わなきゃならないわけ? なんにも悪いことしていないですから。お願いです、助けてください」
 メモ魔が「救助を要請しています。外傷多数。頭部などから出血していますが、言語明瞭で、動けるようです」と冷静に説明しています。
 なんてこと……。
 父が、生きている。
 本当の父じゃないけど。
 母と離婚してしまった以上、もはや他人じゃん。
 窓の外は火事になったみたいに真っ赤です。回転灯のバーゲンセールでもやっているのか。レイブパーティーはいよいよ佳境です。外じゃ、大勢の人たちが踊り狂っていたとしても驚きません。
 ドガガガガッ!
 なにそれ!
 外でメガトロンとオプティマス・プライムが戦っているような音が響きました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です