FC2ブログ

被虐の家 43 町の風紀という問題もあるから

前回はこちらへ

「あんたたち、誰かに脅されたりしているんじゃないだろうね」
 町会議員らしいが、中年の脂ぎった顔は好色を隠さない。裸の姉妹に舌なめずりしそうだ。
「違います!」と千絵が先に言う。
「酷い格好だな」とか「臭いぞ」と顔をしかめる男たちも同様だ。表向きはマジメに見せているが、股間は大きくなっているに違いない。
「説明してください。いったい、この店はどうなってるんだ。教えてほしいんだよ、こっちは」
 苛立つように怒鳴る男たち。
 桃江は真知子と淵野を見てから「これは、わたしたちで決めたことで、この店の新しいサービスなんです。週末だけ、特別なショーを見ていただくことにしたのです」と説明した。
「いかがわしいショーですよね」
「だいたい、その格好」
「風俗店だってこんな酷いことはしないぞ」
 男たちは口々に言う。
「こういう店は、畳んでほしいんです」
「畳む?」と千絵。
「商売をやめてほしいんです。いや、こんなの商売ですらない」
「そんな……」
 守ろうとしていた店を、諦めろというのか。
「遅くなりました」と芝居がかって声を張る女の声。
「おお、春川さん。こんな店、ダメですよ」
 戸口に現れた春川華純に、男たちはすがるような視線。
 議員や商店会長らも春川とは顔見知りらしい。顔見知りどころか、この事態を収束させるために、彼女の力に頼ろうとしているようだ。
「ええ! みなさん。畳めなんて……。そんなこと、おっしゃらないでください。この姉妹は店を守りたいから一生懸命やってるんですのよ」
 見え透いた猿芝居だ、と淵野は思う。
 慌てふためいているのは姉妹だけだ。
 春川の狡猾さは底知れない。気をつけるだけでは足りないかもしれない。むしろ、春川がなにかを仕掛けないうちに身を引くべきか。淵野は一瞬、そう思う。とくに議員など苦手な連中が出て来た以上、淵野には居場所がどんどんなくなっているのを感じた。
 哀れな姉妹、その美肉を思うと、単純に引き下がれない。
 しばらく、春川と議員たちの間で、ウソくさい話し合いが続いた。押し問答のようだが、春川は姉妹の借金や、春川が投資をしている件(融資ではなく投資と彼女は説明している)などなど。
「私たちも必死なんです」と春川は、自分の欲を姉妹の救済にすり替える。
 驚いたことに、議員たちはそれを受け入れつつある。
「その気持ちはわかるのですが、この町の風紀という問題もあるから」
「そもそも、こんな明るい喫茶店でハレンチな行為は……」
「私たちの責任もあるんです。立場を察してほしい」
 すると春川は落ち着いた低い声で「そうは言っても、この商店街のお客さんってそんなにいるんですか? シャッター商店街ですし。昼間でも夜でも、自転車で通過する人はいても、昔のように親子連れが歩くこともありません。通学路でもないですから……」と説明する。
「だったら、純喫茶の看板を変えてくださいよ。純喫茶じゃないでしょ、ここは」
「純喫茶ってそもそも看板はないですけど」
 などと押し問答のあげく、「善処します」と春川は約束する。
「頼みますよ」と男たちは去って行く。
「生々しくて……」とか「でも、きれいでしたよ、ここの子」、「このあたりでは有名な美人姉妹で……」などと談笑しながら帰っていく議員たち。
 やることはやったと思っているようだった。
「春川さん、どうすればいいんでしょう」と真っ先に駆け寄ったのは真知子だった。
 淵野は、真知子はすべて知っていたと感じだ。この猿芝居。姉妹と淵野以外はみな知っていたのか。カーッと頭に血がのぼるのだが、手近にあった水をグイッと飲み干して落ち着かせる。ここで慌てるほどバカではない。だからこれまで危ない場面を切りぬけてきた。河田は殺されたが、自分はこういして生きている。その差だ。
 もちろん、淵野は春川たちが、のちのち面倒になることが明らかな元警官の河田を先に始末しただけのことだとは気づいていない。淵野はいつでも排除できるからこそ、置いておいただけなのだ。
「困ったわね」
 春川は言葉ではそう言いながらも、さほど困ったふうでもない。淵野は黙っていた。おまえたちが仕組んでいるんだろう、と言いたくなる。


小説(官能小説) ブログランキングへ


★小説「亜由美」第一部★
亜由美第一部

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
女子大生となったばかりの亜由美。剛介との出会いから、自らのマゾ願望がいっきに開花。理不尽な辱め、処女喪失、輪姦からはじまってタップリ、被虐を味わうことになります。



★小説『亜由美』第二部★
ayu02

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生となった亜由美への本格的な調教が繰り広げられます。大学でも便所でも商店街でも……。苦悶と快楽が彼女の日課になっていきます。


★小説『亜由美』第三部★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生・亜由美の完結編。壮絶な輪姦合宿から同じ大学の女子を巻き込んでの拷問実験へ。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
拷問無残2 友田彩也香

友田彩也香

500円~





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年4月14日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 監禁日記
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日
 いいなりドール
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です