FC2ブログ

監禁日記 45 5日目(8) 6日目。12月28日。垂直の串を立てました。

前回はこちらへ

「もちろん、ここもよ」
 友香は同じ串を手にして、オッパイを掴みました。
「茜のオッパイ、弾力があって、突き刺してやりたくなるんだもん」
「ぎゅぇぇぇえええ」
 目の前で、わたしの左の乳房に横から刺さったその串が、肉を裂きながら反対側に突き出たのでした。
「簡単でしょ?」
「塩コショウして、オーブンでじっくり焼いたらうまいかもね」
「お正月のご馳走ね」
 食べる気なのでしょうか。
 右の乳房も友香はいっきりに突き通しました。
 そして突き出た尖端にカバーのような金具を取り付けました。そこには細い鎖がついていて、柄の端にある金具に取り付けるのです。
「おもしろいわ」
 友香が指でその鎖を持ち上げて見せます。
「ねえ、茜。いいアクセサリーでしょ」
 人の体を壊すことが楽しいのです。
 もう1本の串を手にしました。その鋭い尖端を乳首にあてました。今度は垂直に突き刺すのでしょうか。
「くううう」
 思わず懇願していました。「やめて、お願い、やめて」と。
「これを取り付けると……」
 かじかんだ指先をわたしのお尻の穴に入れて温めてから、彼女はその串の柄のところにある金具と鎖をカチッと接続したのです。
 その串は、尖端がただ尖っているのではなく、ネジになっていました。わずかに乳首に刺さっていますが、微妙なバランスで垂直に立っているのです。鎖が弓で、串が矢です。なにかの衝撃で串はもっと深く刺さってしまうかもしれません。でも、ネジなので回さないとむしろ突き通りにくいようです。
「バランスが悪いわ」
「十字にすればいいんだよ」
「あ、そっか。さすが……」
 なにがさすがなのでしょう。さらに新たな串。それを、いとも簡単にわたしの左の乳房に、今度はお腹の側から喉の方へ突き通したのです。
「がるううううう」
 助けて。死ぬ。殺される。
「茜のおっぱい、柔らかくて刺しやすいわ」
 そこにも鎖をつけると、乳首から突き立っている串にひっかけて金具で留めます。
「大成功!」
 友香が手を叩いて喜んでいます。
「ホントだ。うまくいったね」
「うん。こっちもね」
 当然のように右の乳房も、同じように串で貫かれて鎖をピーンと張るように、乳首から垂直の串を立てました。
「茜。これはね、あんたのアクセサリーなんだから、お正月までちゃんとその格好でいなくちゃダメなのよ」
 今日が何日かも忘れました。
 自分の体に施された暴力にワナワナと震えながら、部屋に戻されたとき、わたしは完全に低体温になっていました。
 かなり短くなった股間のローソクの炎は、四つん這いで歩かされると肉体をたびたび焼きました。もうすぐ大事な部分を焼いてしまいそうです。
「温めてあげるよ」
 彼らが飽きることなくローソクで温めてくれたので、意識を失うこともなく、苦痛の中で過ごすことになりました。
 太いローソクをバーナーで点火し、バーナーの炎でより大量に解かし、体に浴びせるのです。背中、肩。そして串の通った乳房は乳首まで真っ赤にコーティングされました。
 鉄のイスに固定されます。お尻に突き通った串を自分の体重で曲げていくような感覚になるのですが、そのせいで、じっと座っていることができません。
 彼がスプーンで食べさせてくれたのは、温かいホワイトシチューでした。何杯も飲みたいほどですが、1杯しかくれません。甘いチョコレートもくれました。
 尿道に入れられたローソクはその間も燃え続け、いまでは股間が焼けそうなほど短くなっています。
 それに、動いたからでしょう。乳首に刺さった串は少し深くまで入ってしまい、ピンと張っていた鎖は弛んできました。
「ありがとうございます、愛するご主人様」
 2人が部屋からいなくなると、わたしはそのまま、じっとしているしかありません。
 どれぐらい時間が経ったでしょうか。
「ぎゃっ」
 突き刺さる熱さに目が覚めました。
 股間のローソクは消えていました。わたしは失禁していました。だけど、失禁で火が消えたのではなく、わたしの肉を焼いてから消えたのです。そのあたりは融けたロウで固まっていて、自力でそれを取り除くことは不可能でした。
 喉、性器、お尻の穴、そしておし○この穴まで破壊されたのです。
 彼らはそのままわたしを放置しました。

■6日目。家畜修業。12月28日
 午前6時。自分の排泄物を食べてみせたので、快楽を与えてあげる。
 家畜修業を開始した。茜はしだいに自分の運命を受け入れているようで、率先して恥ずかしいことや痛いことをするようになった。
 午後は入浴を許した。傷の治りが早い。
 夜は、ぼくの排泄物をそのまま与えた。茜はすごい。予定より早く仕上げにかかれるかもしれない。

 朝が来たのかどうかわかりません。
 彼が来たとき、わたしは少しうれしくなりましたが、そのうしろに友香がいたのでガッカリしました。
「う○こ、して」
 友香の最初の言葉です。
「今日はいつですか。いま、何時ですか?」
 思わず口にしたのですが、無視されました。
「早く、う○ちしなさいよ。自分の食べるものぐらい、ちゃんと用意できないの?」
 ウソでしょ。また戻される……。せっかく普通の食べ物が続いていたのに、ここに来てそれは辛すぎます。
「で、でも……」
 バシッと平手が頬を打ちました。そしてもう一度、反対側。いえ、友香のビンタは止まることなく、3往復しました。
「う○ちして。命令よ」
「うれしい……」
 少しお腹に力を入れると、溜まっていたものが腸の中を動いていき出口に向かって行くのがわかりました。傷ついた腸、そして肛門の痛みが蘇ってきます。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★堕ちる AとV 1★

kindle版はこちらへ
DMM版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
水絵は拒絶しながらも体は求めてしまう。被虐世界に流されていくOL。発端はAV出演疑惑。同僚たちに裸にされて比較され、やがて同僚たちの嗜虐性に火をつけてしまう。奴隷として私物を没収され、野外露出、浣腸、拡張、種付けとエスカレートしていく。


★乱舞★
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ
その恋は危険な世界への扉だった……。勤務先のエレベーターで見初めた彼女は、とあるバーでアルバイトをしていた。彼女を雇うことにし、同時にオフィスでの調教をはじめる。自分の求めた女なのかを確かめるように、過酷な責めを課していく。やがて取引先の接待要員に使うことに。果たしてSMと純愛は両立するのか。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
女囚幻想 羽月希

羽月希

500円~



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です