FC2ブログ

監禁日記 50 6日目(6) 今度はわたしが泣く番でした

前回はこちらへ

「茜。友香のこともこれから使うんだけど、君は友香に嫉妬する必要はないよ。見てのとおり、もう友香はなんにもできないし、しゃべることもない。大好きな苦痛の中で、快楽を貪っているんだ」
 そうでしょうか。
 友香はとても快楽なんて感じていないと思います。
「ぼくもすごく気分がいいよ。なにかが足りないと思っていたんだけど、これだったんだね」
 これ。
 なんのことでしょう。わたしに対する以上に酷いことをする相手のことでしょうか。わたしにこれだけ酷いことをしても、彼は満足していなかったのです。むしろ、その衝動を抑えていたのでしょう。
 それが、いま全開になって、自分の妹の肉体を薬品で焼いて、二度と元に戻れない体にしたことで、彼は満足を得たのに違いありません。
 驚いたことに、わたしに射精したからというよりも、その満足によってだと思うのですが、彼のそこは、見たこともないほど小さくなっていました。ブラザーより小さいぐらいです。
 それなのに、彼は、自分のものと同じ大きさのディルドを手にしました。
「はじめて見るだろう? マスターだよ。友香もこれはあんまり得意じゃない。大きさは同じなんだけど、やっぱり人間の肉体と比べると、こっちはカチカチに固いからね」
 股間にそれをわざとらしく置いてあげたのです。
 オッパイに届きそうなほど長い。
 そして、舌を切ったハサミで友香のズボンを裂いていくのです。足元から太ももへ。左右に切れ目を入れて、腰の部分を切断すると、黄色いズボンはボロ切れとなって友香から剥がれ落ちました。
 かわいいピンクの下着はびしょ濡れです。それも切り取ると、「おまえ、濡らしすぎだよ」と彼はその布を友香の口に押し込みました。チューブが喉まで入って、舌にフックがつり下がっていますので口を完全に閉じることはできません。
「自分のニオイだ。どうだ。気に入ったか? ぼくにこうされたかったんだろ?」
 彼は火傷を負った彼女のオッパイを握り締めます。
「いいことをしてやろう」
 道具を取りに行きました。彼が手にしたのは、重たそうな鉄板でした。四角い薄い鉄板が2枚重なっていて、四隅にボルトが通っています。鉄板にはたくさんの穴が開けられていました。
「これは一度も使ったことがない。父が母に使ったんだ」
 わたしにそう言うと、友香のところに行くのです。
 残酷な装置は、長いボルトの末端をイスにがっちりと取り付けることができます。
 ネジを回して2枚の鉄板を調整すると、友香のかわいい乳房をその間にのせました。
「おもしろいよ」
 2枚の板で挟まれていきます。
「ぐあああ」
 友香はわめき、血のまじったパンティを履き出しました。彼女の涎は赤いのです。
 彼はパンティでその涎を拭って床に捨てました。
 そしてカラカラと金属音をたてて、ネジを締め付けていきます。すると上下の板が動いて、友香のおっぱいをぎゅっと潰していくのです。
 あんなに柔らかなんだ、と驚くほど、彼女の乳房はぺったんこに潰されて、板から乳首が飛び出していました。
 わたしも乳首が痛いです。串をねじ込まれているのです。ジンジンと痛みを感じます。友香もきっとオッパイが痛いでしょう。
「さあて、お楽しみは、これからだよ」
 彼が持って来たのは、もう1枚の鉄板です。20センチほどの針がびっしりと埋め込まれた鉄板です。
「これが、この穴に……」
 夏休みの工作でもするかのように、彼はうれしそうにそれを友香のオッパイの上にのせました。
「ぎゅうううう」
「まだ刺さっていないよ。大げさだな」
 奇妙な光景でした。イスに固定された友香。オッパイを鉄板に挟まれて、その上に針で支えられた別の鉄板がのっています。
「これは、友香の親友である茜ちゃんにやってもらおうか」
 彼がやろうとしていることは明らかです。その針で友香の乳房をズタズタにしてしまうのです。そんなこと、いくら友香を恨んでいるわたしでも、できるはずがありません。
「おいで」
 いまの彼に逆らうなんて不可能です。
 もしかしたら、わたしは友香をやっつけたい一心で、彼の本当に怖い部分を目覚めさせてしまったのかもしれません。それとも、彼は友香がいたからこそ自制できていたのかもしれません。
 彼は、わたしの体にベルトを巻き付けて、カチカチと金具でしっかり留めていきました。
 ベルトは天井からフックで吊り下げられて、わたしは恥ずかしいですが、足を大きく開いて座っているような格好になりました。
 彼は慎重にフックを操作して、わたしを友香の上まで吊り上げていきました。
 そして、マスターと呼ばれている彼と同じ大きさに作られたものを、友香の乳房の上の鉄板に設置しました。
「わかるよね。茜をこれから下ろしていく。茜は上手にぼくの分身を受け入れるんだ。うまく受け入れたら、友香の乳房は穴だらけにはならないかもしれないよね」
「そ、そんな……」
 ムリに決まっています。うまく入らないので、きっとわたしの体重がそのまま鉄板に伝わってしまうでしょう。
「やってみようか。どっちの穴がいいの? ヴァギナ? お尻?」
 そんなの選べるわけがありません。
「お尻だね」
 彼は勝手に決めます。そしてマスターにたっぷりとローションをふりかけました。
 友香が「げーげー」と吐くような声を出して泣いているようです。わたしからは見えません。
 ガクッとわたしの体が下がりました。お尻の穴に、マスターの尖端が突き刺さってきました。
 大きい!
 彼を何度も受け入れていますが、それは冷たくて固くて、鋼鉄のようです。恐怖でお尻の穴を緩めることができません。ぎゅっと締めてしまいます。
「ぎょええええ」
 間違いなく針が彼女の乳房に刺さったのです。
「ああっ」
 わたしも悲しいです。
「どうした茜。友香のオッパイのことを思えば、おまえのケツ穴をもっと拡げてマスターを飲み込んでやれよ。このままじゃ、貫通しちゃうよ」
 なんとか亀頭部分を飲み込みました。次に大きなコブがあって、それを自力で入れることはムリです。そこは彼が無理やり押し込んでくるから入るのです。
「ごめーん!」
 ガツンと手応えを感じました。
 針が完全に貫通し、鉄板が鉄板に当たって重なったのです。
「もう許して」
「だめだ。入れろ」
 彼はまたわたしを少し下ろしたのです。
「ぎひぃ!」
 今度はわたしが泣く番でした。
 乳房の鉄板はイスに固定されているので、こうなるとわたしのお尻は強引に飲み込むしかないのです。
 固いコブが切り裂くようにして内臓まで達したとき、わたしは汗だくになっていました。なにがなんだかわからなくなっていました。
 彼のものよりも強烈でした。
 無機質なマスターは、ただ痛みだけをわたしに与えてくれるのです。
 切り裂かれていく体。穴だらけの乳房。乳首に突き刺さった串。
 さまざまなものが重なります。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★便所虫の歌★


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
週末にマリカとして苦痛を求めてさまようOL。掲示板で出会う相手の要求のままに、激しい苦痛にもだえ苦しむ。その間の記憶は失われ月曜には勤務先に出社する。そこに別のマリカが挑戦してきた……。どちらがホンモノか決着をつけることに。負ければ永久便器となる。



★折檻部屋の風夏★
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
父母を香港のゴミ焼却所で惨殺された風夏は、大金持ちから一転して逃げ回る生活に。最後に学生時代の女友達を思い出して訪ねる。卒業前に奴隷になると誓っていたのだ。だが女友達は風夏に過酷な指令を出し続ける。ノワール風味の漂う作品。



エピキュリアン1

今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です