FC2ブログ

監禁日記 52 6日目(8) わたしは彼と笑いました

前回はこちらへ

 ダイヤルを回せば、強烈な電流が友香の体を流れいき、筋肉と神経をズタズタにしていくのです。
「がわわわわわわ」
 大して動けない彼女ですが、ガクガクと壊れた人形のように暴れました。
 アニメなら、彼女の頭とかオッパイから煙が出てもおかしくありません。
 彼は容赦なく彼女に電流を流したのです。
「楽しいだろ、茜」
「はい」
 友香の顔が歪み、残された目も飛び出しそうです。その醜さは、悲しいですが笑ってしまうほどバカな表情でした。
「人間ってさ」
 彼は電流責めに飽きたのでほかの道具を持ってきました。
「いつもは、なんだかんだ理屈っぽくて、頭があることを見せつけようとするよね。だけど、そんなのは本質じゃないんだ」
 鰐口クリップを外し、彼女の鉄板の上に、錆びた鉄の器具を置きました。
「アイロンって知ってる?」
「知ってる」
「これさ。すげー、昔のやつ。温度の調整もできないし、スチームも出ない。鉄の塊みたいなんだけど、あっという間に熱くなる」
 その器具に鰐口クリップを取り付けました。
 電流が流れると、ジーっと音がしました。
「そうは言っても、時間はかかるんだ。古いからね。壊れているかもしれない」
 彼はロウソクを持って来て鉄板に置きました。
「60度ぐらいで融ける」
 しばらくはなんともなかったのに、鉄板はアイロンのせいで熱くなってきたらしく、ロウソクの下が融けて倒れました。倒れると、あっという間に融け出していきます。
「があああああ!」
 白い煙がほんのりと上がって、オッパイの皮膚が焼けていくのです。
「温まったみたい」
「焼けちゃう」
「そう。焼けちゃう。でもいいだろう? これは君じゃない。友香だ」
「うん」
 友香のオッパイなら焼けてもいい……。
 このときは、わたしも自覚していました。痛い目に遭う喜び。痛い目に遭わせる喜び。どっちも、ありだなって。
 もし友香を人間だと思えていたら、正視に耐えなかったはずです。だけど、友香は人間じゃない。そのオッパイが潰されて焼かれても、なんとも思わない。むしろ、おもしろいって思う……。
「ふふふふ」
 わたしは彼と笑いました。
 彼はアイロンの電気を切りましたが、嫌な臭いはさらに強くなりました。
 一度焼けた鉄板はなかなか冷めないのです。
「こうしてみようか」
 彼は鰐口グリップで別の串を挟みました。わたしに刺さっていたやつ。血がついています。
「電流を最高にあげてさ」
 ブーンとうなっています。
 そして2本の串を鉄板や乳首から飛び出ている串の末端に当てるのです。同時に当たった時だけ、電流が流れます。
 彼はカチカチをリズムでも刻むように、左右別々にいろんなところに当てていき、やがて、それが揃ったとき。バシッと火花が散り、友香がのけぞり、痙攣しました。
「死んだかな」
 そんな簡単に殺したくない……。彼女だけ、楽なところに行かせたくない。すがりついてでも、苦しみの現世に連れ戻してやりたい。
 その願いが届いたのか、友香はまだ生きていて、頭を動かし、かろうじて見えているはずの目をわたしに向けました。
「うれしい? こういうの、されたかったんでしょ?」
 友香は笑いました。
 笑ったように見えました。
 やっぱりそうだ。友香は楽しんでいる。
 彼は釘抜きを持って来て、鉄板と鉄板の間に突き入れました。そしてぐいっと持ち上げました。
 友香はもう笑っていません。笑えるわけがありません。
 丈夫な革の手袋をした彼は、鉄板を引き抜きはじめました。針が抜けていきます。
「見たいだろ。どうなったか」
 彼はわたしにではなく、友香に言うのです。
 友香はうなずきました。
 恐ろしい兄妹たち。
 いっきに針のついた鉄板を引き抜きました。穴から血が溢れています。それが焼きついていました。嫌な臭いはそこからきているのです。
 ネジを緩めていくと、徐々に2枚の板も離れていきます。
 潰されたおっぱい。穴だらけ。赤く皮膚が焼けていますが、わたしが思ったような火傷ではありません。
 鉄板が2枚重なっていたので、それほど熱くはならなかったのでしょう。とても残念です。あのアイロンをいま、直接あててやればいいのです。
「ねえ、さっきので、焼いて」
 わたしは彼に頼みました。
「そんなんじゃ、友香は気に入らないはずだわ」
 彼の迷ったような表情をはじめて見ました。なぜ迷うのでしょう。わたしに対して迷ったことなんてないのに。
「そうだな」
 まだ温もりの残るアイロンを、左右のおっぱいの上に置きました。潰されたせいで、簡単には膨らみは戻らないのです。
 彼は配線をし、電流を通しました。
「うがあああああ」
 友香はふたたび、美しくて醜い、苦悶の表情になりました。そう、笑顔なんかいらないわ。友香は死ぬまでの短い間、その表情のままでいてほしい。とってもかわいい。とってもきれい。
 彼が暴れる彼女の頭を落ち着かせようと髪を握ったら、ごっそりと抜けてしまいました。
「友香も髪の毛、剃ればいいのよ」
 乳房が焼けていく本当のニオイが漂う中、彼は暴れる彼女の髪をわたしにやったようにバリカンで刈り込んでいきました。落ちた毛がアイロンに触れると、さらに嫌な臭いがしました。
 この地下にあるのは、死の臭いです。みんな死ぬんです。
 バリカンでやれる範囲で刈り込んだら、不格好な坊主になりました。
「ハハハハ。似合う」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です