FC2ブログ

被虐の家 64 3本ぐらい入りますよ

前回はこちらへ

 尻を赤く腫らせた千絵は、艶めかしい。
 主人の命令が絶対であることを、客たちに見せつけている。
「こっちを向きな!」
 泣き顔の姉妹。
「自分でおっぱいを下から支えて、突き出して見せるんだよ」
 恥ずかしい格好をさせられる。
 桃江は豊かに実ったメロンを思わせる乳房を下から支えて突き出した。
「あんなに巨乳だったんだな」
「エロすぎるね」
 客たちはただ驚いている。
 千絵はこぶりだが、ツンと上を向いた乳首をさらに高く突き出すように、ぎゅっと握り締めた。
「乳首があんなに立ってるぞ」
「舐めたいなあ」
 真知子は、その千絵の乳首に竹笞を添えた。
「いい眺めだわ」
 そして千絵が反応できないうちに、ビシッと乳首を打つ。
「ぎゃん!」
 しゃがみ込む。
「誰がしゃがんでいいと言った!」
「はい、ごめんなさい!」
 千絵はすぐ立ち上がるが、今度はクリを激しく引っ張られて悲鳴を上げる。その股間に竹笞が飛ぶ。
「ぎゃうっ」
 しかし、千絵は今度はしゃがみ込まず、ゆっくりではあるが、乳房を再び突き出すように立ち上がった。
「よーし」
 そして桃江の乳首にも竹笞が襲う。
「きぃ!」
 桃江は必死に姿勢を崩さないように耐えている。
「まあ、大したものだわ。みなさま、拍手」
 パラパラと客が拍手をする。
「では、アンコール」
「ぎゃん!」
 2発目。固くしこった乳首に鋭い竹笞が打ち込まれ、桃江は一歩、後ずさるが、すぐ戻った。
 真知子は黙って3発目を打ち込んだ。
「あううっ」
 かばうように、思わず手を頭の後ろから離してしまったが、それもすぐにまた戻す。
「いかがでしょう? このように、家畜姉妹は、みなさまのご命令は絶対ですの。酷い目に遭うとわかっていても、むしろ求めるようでしょう? 変態ですからねえ」
 合図をし、再び、床に仰向けにさせる。
 そして真知子と淵野でベルトを外していくのだが、クリップが離れていくと痛みがさらに増すのか、2匹とも遠吠えのように叫んだ。
「まあ、うるさい。でも、喜んでますのよ。ご心配なく」
「はああ、桃江は喜んでいます」
「くうう、千絵はうれしいです」
 そんなはずはないと客たちも思いつつ、それでも彼女たちがそう言うのなら、実は大したことはないのではないかと解釈する。ケガのない程度に調整されているに違いない、と。
 淫具を取り除くと、姉妹の股間が剥き出しになった。
 腫れ上がったクリトリス。ぽっかりと口を開けた膣。そして物欲しそうに腸液まで垂らして腸壁を見せつけるアヌス。
「お客様。長らく、この姉妹、みなさまを騙しておりましたの。本当はこんなに淫乱でドスケベな体をしているのに、澄ました顔をして生きていたんですのよ。でも、ご安心ください。家畜小屋に繋がれた以上、本当の姿を晒してこれからも生きていくのです。二度と騙すことはありません」
 真知子が客たちを煽る間に、淵野は姉妹の周囲に、同じ大きさのバイブをいくつか並べ、股間にローションを垂らしていった。
「その証拠に、これからみなさまにしばらく、2匹の穴をご覧いただいて、どんな淫らな体の構造になっているのか、お確かめいただこうと思います。前にいらして、どうぞ存分にお楽しみください」
 客たちがおっかなびっくりバイブを手にする。
「このバイブはみなさま、もしよろしければお持ち帰りください。尖端は38ミリ。挿入部分は軽く湾曲しています。16センチあります。握り手をしっかり持って扱ってください。振動は3段階というシンプルなものです」
 スイッチを入れる者が増えるにつれて、店内にモーター音が大きく反響していく。
「それでは、どうぞ」
 慣れている者が姉妹の股間に向かい、遠慮がちな客は乳房や顔に向かう。
「ああっ」
「くううっ」
 妖しい振動を受けて、自分たちがよく知っている人たちから機械で凌辱されているのだと実感する姉妹は、あえぎ声を競うようにあげていく。
「3本ぐらい入りますよ」
 淵野は丈夫な鉄の棒を姉妹の膝の裏に通していきながら、客たちにアドバイスする。
「ホントだ!」
 ぱっくり開いたアヌスに2本、3本と客たちが入れていく。そしてヴァギナにも容赦なく入れていく。客の手とバイブで股間が見えなくなる。
「あっ、そこっ!」
 クリを責められて声をあげる千絵。
「ふうううっ」
 口にも入れられて涙する桃江。
 淵野は彼女たちの足を折り畳んだかたちで縛っていく。1本の棒で足を閉じられないようにした。
 真知子は、彼女たちの手を縛っていく。
 お互いの腕を頭の下に枕のように通し、桃江の左手、千絵の右手は、頭の下を通ってきた相手の手と握手するように肘を曲げて縛り付けていく。無防備な脇が露出し、腕が痛いので自由にもだえることもできず、眉をしかめている。
 最後に棒を通された足からの縄をその腕に絡めて、お尻が上を向いたままの姿勢になるように絞り上げる。
 苦しむ2頭に、鼻フックを取り付けて、「みなさま、穴という穴をご覧になってください」と真知子が宣言する。
「千絵ちゃんの鼻の穴だね」と同級生に見られ、指を入れられる。
「あああ、恥ずかしいぃぃ!」
「よく見えるよ」
 かわいらしい鼻は、男たちの責めの対象になっていく。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『亜由美 降臨編』★
ayumi07-100.jpg

アマゾンへはこちらへ
DLSiteはこちらへ
DMMはこちらへ
亜由美シリーズ完結編。『一部~三部』『灼熱編』を経た亜由美が帰国。武器を身につけた彼女の復讐がはじまる。『安里咲1、2』の後日談と一体化したストーリーは最後まで目を離すことができない展開です。亜由美と安里咲の有終の美をお楽しみください。


★『亜由美 灼熱編』★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
亜由美のその後を追う「外伝」。亜由美が自ら語るパルダ王国へ性奴隷として留学させられた日々。拷問調教での傷を癒すため貨物船に乗せられ、種付けされながら王国へ。そこで待ち受けていたものは……。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です