FC2ブログ

露出の気分 5 手、つなごうか

前回はこちらへ

「恭子の旦那、子供、欲しいらしい」
「そうきたか……」
 立野ママはちらっとボクを見た。「かわいいけど……」
 いらない、と言いたいのかな。
「恭子って、私より上よね」
 母が言う。そうか、恭子ママは母より年上だったんだ。かわいくて、あそこの毛も剃っちゃっているから、若く見える。
「島とかで暮らせると思う?」
 そして2人は、低い声で笑った。
「リゾートじゃないんだし」
「だよねえ」
 深見ママは首だけ切って、島へ行けばいい。体は、ここに置いていけばいい。ずっと屋上に裸のまま飾っておいてあげる。
「ちょっと憧れちゃうけどね」
「えー、ホント? 私、ダメだなあ、そういうの」
 立野ママは島で暮らすのは好きではないみたい。
 みんなで島で暮らしたらおもしろいな。みんな裸だ。日に焼けちゃうけど。肌がすごくきれいな色になるかもしれない。その色の鉛筆は買い足したい。
 すべてが濃いだろう。だから、いっぱい色鉛筆を買い足さないと。
 ここみたいに、何色で描いてもかまわないような、いい加減さは許されないんじゃないか。ゴーギャンのように。
 そうしたら、そもそも色鉛筆はダメかもしれない。もっとパキッとした色で描かないと。マーカーがいいかな。何色あるかな。混ぜることはできるだろうか。重ねて塗ったらどうなるか。試せたらいいのに。
 絵の具ということも考えたけど。ボクは筆を扱うのが苦手だったから。
 確か、パソコンがあれば絵が描けたと思うけど、そういうことをいまは言い出す雰囲気ではないな。
「おとなになったらね」とか「いつかね」とか、よくわからない遠い先の話にされてしまうだろう。
 ボクはとにかく、さっき撮った写真を参考にして、軽く女の人の絵を描いてみた。
 淡い黄色や橙っぽい色合いで、あとは白い紙のまま。背景に色をつけるのはムリだ。
「わあ、すごい。遊、天才ね」
 立野ママに背中から抱き締められた。
 彼女の熱い息。
 柔らかい肌。
 そのすべてをボクは見ている。知っている。だから服を着ていたとしても、裸を感じることができる。
「今夜、うちに泊まらない?」
 立野ママは母に言う。
「どうする、遊」
 母は薄笑いを浮かべている。
 どういう意味だろう。拒絶してほしいのか、イエスと言ってほしいのか。
「遊ちゃんは大人しいし。私はなんだか寂しいし」
「いいわよ、遊がよければ」
 立野ママの手がボクの腕を握っていて、それは「断らないで」としがみついているような気がした。
「色鉛筆が欲しいんだけど……」
 すると、立野ママは弾けたように笑った。
「いくらでも買ってあげるわ! 買いに行きましょう。それからうちに泊まって。絵を描いて。一日だけ、うちの子になってみて」
 うちの子になるって、なんだろうな、と思った。
「助かるわ、たまにはひとりきりでのんびりしたかったの!」
 母はあの薄笑いを浮かべたまま、大げさに喜んでいる。
 ひとりでいたいなんて、はじめて聞いた。本当だろうか。
 大人の言うことだから、なにかウソがあるんだろう。
 ウソはボクを傷つけるだろうか。
 怖くはなかったし、お金持ちの旦那さんを持っているのに、ほったらかしにされている立野ママの生活を覗いてみたい気もしていた。
 はっきりとボクは意思表示はしていないのに、話はまとまっていた。
 夕方になってから、ボクたちは外に出た。
「手、つなごうか」
 立野ママと手をつないで、ボクは団地の敷地から離れていく。背中には絵を描く道具とカメラが入っている。
 振り返らなかったけど、母がきっと見ていると思うので、ベタベタするわけでもなければ、彼女を嫌うわけでもなく、できるだけ自然に歩き続けた。
「うちは、向こうの棟だけど、先に色鉛筆を買いに行こうか」
「うん」
 無邪気にうれしかった。やっと、ほかの色が使えるから。空が塗れるし。
「そうだ、遊ちゃん、パソコンで絵を描いたこと、ある?」
「ない」
 心を読まれたような気がしてドキドキした。
「うちにあるよ、お絵かきできるパソコン」
「ホント?」
「うん。色鉛筆を買って、それからパソコンを教えてあげる」
 すごくうれしかった。そうか、うちにはないけど、ほかの人はパソコンぐらい持っているものなのか。
 子供のいるうちは、そのせいでパソコンを買うお金がない。子供のいない立野ママは、子供がいないからパソコンを買えるかもしれない。
 団地内の文具店はなくなってしまったので、大きな学生をたくさんおろしたバスに乗って、町へ行く。
 母ではない若い女性と一緒に出歩くなんて、はじめてだった。
 しかも、そのオッパイもお尻もなにもかも、ボクは見知っている。彼女が裸になって踊るのを知っている。ヨガをするのを知っている。
 恥ずかしいことを楽しそうにやることを知ってる。
「ねえ、見せて」
 うしろの方に空いていた2人掛けの座席に座った。ボクが窓側。彼女が通路側。バスは空いている。立っている人はいない。駅まで15分以上かかる。夕方は道路が混んでいるから20分以上かかるかもしれない。
 ボクは立野ママのスカートのすそを握った。
「え?」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です