FC2ブログ

露出の気分 6 遊ちゃん以外には見られたくないわ

前回はこちらへ

「見せて」
「うん」
 彼女は黙って裾を自分でずり上げていく。少し腰を浮かせて。
 あっという間に真っ白なパンツが見えた。
 もこっとしたパンツ。
「見たい?」
「うん」
 彼女はパンツと太ももの間に指を入れて、ずらした。
 毛の生えたあそこが剥き出しになった。
「恭子はぜんぶ、剃っちゃってるけど……」
 ボクはその毛に指を触れてみた。
「もっと奥まで触っていいのよ」
 ひんやりとしている。ちょっと湿っている感じがした。そうか、立野ママのここは湿ってるんだ。
 彼女が優しくボクの手首を握って、少し強く指先を中に沈めさせた。
「はあっ」
 ため息をついた。
 バスがガクンと揺れて、ボクの指はなにか冷たく濡れてつるっとした感じのところに当たった。
 人差し指だけ、少し深く入ったような気がした。そこはなんだかわからなくて、もっと見たかった。だけど、見ようとしたら頭をそこに近づけなくちゃいけなくて、それはいまは難しかった。
「あとで」
 彼女はそう言うと、ボクの手を引き離し、裾を戻した。
 不満だった。
 だから少し不機嫌になった。
「貸して」
 彼女はボクの手を両手で持ち、さっきあそこを触った指を口に含んだ。彼女の舌の先。それは温かく湿っていた。
 上は温かく湿っていて、下は冷たく湿っているのだろうか。
 わからない。もっと知りたい。
 色鉛筆なんてどうでもいい、と思わず叫びたくなったところで駅前についていた。
「ここで降りよっ」
 恥ずかしいのか、彼女はさっと立ち上がって服をさらに直し、ボクの手を引いてバスを降りた。駅からはだいぶ手前だったけど、大きなショッピングモールには近かった。
 昔は映画館もあったという。いまは例の超高層ビルが建っているあたりまで行かないとそういう施設はない。
 このショッピングモールは、大型のスーパーのようなもので、それでも何台もエスカレーターやエレベーターがあって、地下と4階には食べ物屋もあるし、屋上には庭園もある。
 エスカレーターで3階へいくと、文具やオモチャを売っていて、ボクみたいな子供たちが何人もいたけど、立野ママほどきれいなママはいない。なんて素敵なんだ、と思った。きれいで、裸になるのが好きで、なんでも見せてくれる女と、ボクは一緒にいるんだ。
 それがどんな意味を持つのか、ここにいる誰も知りはしない。
「これ、どう?」
 24色の色鉛筆は、ボクが思っていたよりも子供っぽかった。だけど、とりあえずそれで十分だった。
 包装してもらって、バッグに入れてると、ボクは「ねえ、写真、撮ろうよ」と屋上に誘った。
 少し迷っていた彼女だけど、「おトイレに行ってからね」と言う。
「うん。ボクも行く」
 ボクは男用ですませて、ちゃんと手を洗った。舐められた指もきれいにした。
 戻ったけど彼女はまだで、見ると女用は混雑していた。
 もし戻って来なかったら、バスに乗って帰らなくちゃいけないけど、そのお金、あるかなと考えていたら彼女が出て来た。
「行こうか」
 さっきより積極的。
 屋上の公園は昼間は弁当を食べたりする人もいるけど、この時間はあまり人がいなかった。早くも暗くなりかけていて、写真が撮れるギリギリの明るさかもしれなかった。
「どこで撮ろうか?」
「あそこ」
 人がいないベンチ。横にライトがあって比較的明るい。隣は閉まっているアイスクリーム屋。平日はほとんどやっていない。
「どういうポーズがいい?」
「裸」
 彼女は体をくねらせるようにして「それは、ムリよ。ここじゃ」と言った。
「遊ちゃん以外には見られたくないわ」
 そうか、じゃあ、どうしようかな。
「これは?」
 彼女はスカートの裾を手にして、上にずらしていった。
「あっ」
 下着がなかった。
 トイレで脱いできたんだ。
 ボクはうれしくなってシャッターを切った。
「こうしてみて」
 ボクは足を肩幅より広く開いて、お相撲さんがやるみたいに腰を落とした。
「は、恥ずかしいわ」
「早く。誰か来ちゃうよ」
 きれいな顔をして、柔らかな体を持つ立野景子。
 それがとんでもなく恥ずかしい格好をボクの前でしている。遠くから1枚。だんだん近づいて何枚か撮った。
「あー、恥ずかしい!」
 でも、彼女は笑っていて、うれしそうだった。
「遊ちゃんって意地悪ね」
 怒っているわけではなさそうだ。
 意地悪ついでに、もう1つ。
「ここに片足をのせてみて」
 アイスクリーム屋のカウンターはボクの肩ぐらいの高さ。だけど、体の柔らかで、足の長い彼女にはどうってことない高さだと思う。
「こう?」
 最初は横向き。そしてこっちに体を向けた。ぴーんと伸ばした足もきれいだし、股の間もなんだかよくわからないなりに、きれいだった。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。

エピキュリアン1

今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です