FC2ブログ

グランドSM 12 指が入っていくぞ

前回はこちらへ

「ご心配なく。久美は間違いなく隆司さんの子です」
「うむ」
 うなるしかなかった。
「恥ずかしいことですが、お尻を責めていただいたとき、はじめて深い快感を知りました」
「んん?」
「つまり……」
「アナル輪姦か」
「……はい」
 いささかショックだった。うかつだった。
 貴子にとってもっとも感じるのはアヌスなのだ。アヌス輪姦では妊娠はしない。
 それは隆司にとって喜ばしいことだったのだろうか。少なくとも離婚する気はなかったようだから。
「では、見せてもらおうか」
 折檻をし、従順にさせる目論みは消え、置き土産のような貴子の肉体にただ興味を持ってしまう。
 つま先立ちで足がプルプルと震えていても音を上げない貴子。背後から尻の線を撫で、右足を上げさせる。片足立ち。
 足首に縄をかけ、天井のフックにかけて引き上げた。
「あっ」
 残った左足も浮いてしまうことがある。苦しいだろう。自分の体重が、腕、腹部、さらに足した乳房にかかる。
 割り開いた尻。
 その奥に潜む菊花。確かに、これは、普通ではない。
 色素は個人差がある。ただアナルセックスや肛虐に浸っている者は、特有の菊相をしている。
 優しくアナルセックスを繰り返すと、比較的美しいまま皺が深くなっていく。皺の深さ、肛門の盛り上がりは、要するに余った部分だろう。拡張を強いると、閉じたときに余りが生じるからだ。
 皺が深くなっていくタイプは、なかなかに美しい。盛り上がりも均等ならばいいが、いぼ痔のように差がついてくると心配になってくる。
 さらに肛虐。激しく肛門を使うようになると、裂傷が起きる。切れ痔と同じようなものだ。出血することもある。裂傷は外から見えない部分に起きることもある。こうなると、花弁のような対称性は失われやすく、開いたときにきれいな丸い縁ではなく、凸凹した縁になっていく。
 腫れたり出血していなければ、とくに痛みはない。
 それでも、扱う方は、少し気を使う必要がありそうだ。
 もちろん、そういう心配を感じさせることなく、きれいに開く肛虐向きのアヌスもある。
 久美でさえも、食生活や腸内の健康状態などによっては、なにもしなくてもアヌスが汚くなってしまう可能性はある。
 まだ早いと、こちらの開発はしていないのだが、せめてきれいに保つために日常から厳しく躾けておく必要はあるかもしれない。
 便秘をしない、便秘をしてもいきんでムリに出さない、それを守るだけでもかなり違うだろう。
 アヌスの回復力はそれなりに強く、痔の手術でもその日に帰ることができる場合もある。だからといって、過信はできない。
 貴子のアヌスは、深い皺を刻み、皺と皺の間の肛門部分はぷっくらと膨らんでいる。触るとぎゅっと引っ込ませることはできるが、緩めると中から出てきてしまう。
 腫れてもいないし、出血もなく、血行もいいようだ。
 それは、ある意味、定期的にアナル輪姦をしているからだとも言える。それを楽しむために、貴子なりに手入れをしているに違いない。
 そのとき、新たな疑問を感じた。
「貴子。ここを責めてほしいと、隆司に頼んだのか?」
「うううう」
 はじめて、消極的ながら反発した。
「どうなんだ」
 尻を平手でひっぱたいた。バシッといい音が響く。
「ううう、そんな……」
「お尻が感じると知ったのはいつだ? 隆司と会う前じゃないのか?」
「そ、それは……」
 バシバシと引っぱたき、それだけでは足りず、乳房を横からはたいた。
「キャッ!」
 突然の暴力に顔を歪め、震えている。
「正直に言いなさい。隆司がおまえのアナルを開発したんじゃないだろう? 隆司に会う前から、おまえはお尻の穴が大好きだった。そうじゃないのか?」
 乳首をつまんで引き伸ばす。
「あううううう」
 吊られた右足の指先がピクピクと反応している。
 私は指を貴子の口に入れた。頬をこじるようにして唾液をつける。
「正直に話した方がいいぞ」
 濡れた指先をアヌスにあてた。
「はっ!」
 反り返る貴子。
 先ほどまでの落ち着きはもうない。
 それほどお尻が好きなのだ。厳しくしてほしくて、逆らっている。
「指が入っていくぞ、お前の中に」
「ひいっ」
 先ほどのセックスが嘘のように、彼女は叫び、震える。
 左のつま先を床から離してまでして、くねる。逃げようとする。
「そんなにいいのか」
 ぐいっと第一関節を埋めると、その中の柔らかな肉に包まれて、私もうれしくなる。アナル開発の手間は省けるが、残念なようなうれしいような。どちらかといえば、貴子に関してはうれしい。
「もう1本」
 中指も添えてぐりっと第二関節まで入れた。
 貴子は生娘がむりやりセックスをさせられているかのように、激しく体をくねらせている。
 しかし、それはただ逃げたいのではない。むしろお尻をこちらに突き出してくることもあるのだ。
「あああっ」
 ズブッと根元まで2本の指が入っていく。
「なんだ。こうして欲しかったのか? どうなんだ? お願いしてみろ」
「はうううう、恥ずかしいいいいいいい」
 髪を振り乱して汗を流しながら、貴子は「お尻の穴にください。お願いです。貴子のお尻をどうかお仕置きしてください!」と叫ぶ。
「まいったな」
 指で直腸をいじってやりながら、私は初日にここまで進むとは思ってもいなかったので、かえってドキマギしていた。
 目録見はかなり外れてしまった。それは、だが、この年になるとむしろいいことのようにも思えた。私の使用に耐えるように、温めておいてくれた、とも言える。
 かつて、自動車のエンジンでさえも、慣らし運転が必要な時代があった。私が若造の頃、新車ではそんな必要はなかったが、カッコつけて年代物のアメ車を乗り回そうとすれば、エンジンに詳しくならざるを得ない。部品を取り換えて、すぐに思いきり走るなんてことはできない。慣らしながら最高の状態に持って行く。その過程も楽しみのひとつだ。
 貴子は慣らし運転済みなのだ。
 アクセルを思いきり踏んだところで、気遣いは不要だ。壊れる恐れはない。


小説(官能小説) ブログランキングへ


★小説「亜由美」第一部★
亜由美第一部

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
女子大生となったばかりの亜由美。剛介との出会いから、自らのマゾ願望がいっきに開花。理不尽な辱め、処女喪失、輪姦からはじまってタップリ、被虐を味わうことになります。



★小説『亜由美』第二部★
ayu02

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生となった亜由美への本格的な調教が繰り広げられます。大学でも便所でも商店街でも……。苦悶と快楽が彼女の日課になっていきます。


★小説『亜由美』第三部★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生・亜由美の完結編。壮絶な輪姦合宿から同じ大学の女子を巻き込んでの拷問実験へ。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です