FC2ブログ

恥辱まみれ 9 お尻を思いきり引っぱたかれました

前回はこちらへ

「さっきはさ、30人ぐらい来たんだけど、見ているだけのヤツもけっこういたんだよね」とセイコが報告しています。
「次は、そんなことはないと思うわ」
 香澄様が言う「次」とはなんでしょう。
 ぼんやりとした頭は、思考能力を失っています。逃げないと。大変なことになる……。それはわかっているのに、体が動かないのです。判断力もなくなっています。
「あのクスリ、適時、投入してやってね」
「はい」
 そんな会話が聞こえています。
 全身が怠くて痛いのに、セイコとスモモは、先ほどの衝立をマットの上に倒して斜めのスロープを作りました。
 そこに私をうつ伏せに乗せたのです。
 オッパイが衝立の凹んだ部分に。足元のマットを縮めて山みたいにして腹部にあてました。
 お尻が浮き上がる感じ。
 縄を手首、足首のベルトについた金具に通していき、私は斜めに倒された衝立とマットを全身で抱えるような格好にされて身動きができなくなったのでした。
 手枷足枷、首輪によって、私を簡単に拘束されてしまうのです。
 つま先は冷たいコンクリートに触れています。
「来たわよー」
 明るいセラの声がしました。
 そしてざわざわと人がやってくる感じ。
「まあ、素敵ね」
「へへへ。14人も来てくれたよ。ナエ、うれしいでしょ」
 英語? 何語? よくわからない言葉が飛び交い、野太いその声からして大柄な外国人男性を想像します。後ろ向きなので私は見えないのです。
 見ない方がいいかもしれないけど。
 彼らは大声で笑い、なにかを叫び、手を叩き、足を踏みならし……。
 もうやめて……。怖い。死にたい……。
 さっき逃げられなかった自分を恨みます。
「でさ、ナエはアナルもいいんだっけか?」
 セラが大きな声で言うのです。
「いいんじゃない?」とセイコ。「こんな格好じゃ、拒否できないでしょ」
 すごく嫌な会話です。
 アナルってなんだっけ。穴は想像つくけど。
 なにをするの。なにをされるの。痛いのはイヤだから。
 いろいろ願っていたのですが、いつしか大きな熱い手の平が私の体をまさぐっているのです。
「beautiful」と言っているような声も聞こえます。
 体臭なのか飲んだお酒なのか、オーデコロンなのか、部屋は異臭で満ちていきます。
 彼らは独特の香りがするのです。
 そして目の前に現れました。
 巨大です。長いです。格好も違います。木の根っ子? 棍棒? 麩菓子? とにかくそんなものが……。
 またしても、新たなジャンルの男性の下半身を何本も見せられて。
 大男、黒男、大男……。
 大チンポ、黒チンポ、大チンポ……。
 それが口に押し込まれました。鼻をつままれて、息ができないから口を開けば、それが喉までいっきに入ってきたのです。
「んんんん」
 死ぬぅ。
 それが合図でもあったかのようです。
 下半身にやってくる衝撃。痛みがぶり返しています。
 要するに、男性によって私の股間は殴られ続けているようなもの。バンバンバンとリズミカルに殴られているのです。
 パンチドランカーになれば、それが気持ちよく感じられるようになるのでしょうか。
 バシンと大きな音を立ててお尻を思いきり引っぱたかれました。
「ナエ、気合いを入れろってさ」
 セラの声。
 気合いって、どうやって入れるの?
 足にも力が入らないのに。
 オッパイを潰されるぐらいギュッと握られて引っ張られました。
 呼吸をちゃんとしている気もしません。
 あの香りでいっぱい。
 それが、延々と続くのかと思ったときでした。
「ぎゃああああ」
 強烈な痛み。
 声が枯れるまで叫びました。
 頬を何発も殴られました。
 下半身を切り裂かれたような気がしました。
 殺されるんだ私。なんてバカなんだろう。逃げなければ死ぬ、殺されるってわかっていたのに。さっきじゃなくて、もっと早い段階で逃げるべきでした。もう遅いのです。下半身が割かれて、血や内臓が飛び散っているのかもしれません。
 気が遠くなっていきます。
「ナエ、いま、あんたのお尻の穴に入ってるんだよ」とセラが耳元で囁くのです。いえ、怒鳴っているのかもしれませんが、私には囁きにしか聞こえないのでした。

 頬ビンタ回数 23発+15発=38発
 おっぱいビンタ回数 35発+10発=45発
 お尻打ち 50発
 顔射回数 24発
 飲精回数 22発+6発=28発
 おまんこ使用回数 42発+18発=60発
 中出し回数 26発+18発=44発
 パイズリ回数 6発
 アナル回数 10発



★小説『堕ちる』特別編★
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ

OLが自虐の果てに見たものとは? ブログ連載を加筆修正の上、未公開の原稿を追加しました。主人公は壮絶な自虐癖から拷問ののちに人間ですらなくなっていく……。



★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★
堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
OLが拷問地獄に堕ちる『堕ちる』の別バージョン(「小説『堕ちる』特別編」の続編ではありません)。初出時にあまりの描写に小説掲示板から削除されてしまった部分などを復活。お読みになる前に「体験版」などにある「ご注意」をご確認ください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
美人女教師 恥辱の家庭訪問 神宮寺ナオ
美人女教師 恥辱の家庭訪問 神宮寺ナオ






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年5月20日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です