FC2ブログ

恥辱まみれ 10 ナエは、奴隷だから

前回はこちらへ

「朝だよ」
 真っ暗だった部屋に朝日が差し込んでいました。
 そこには、シグレとスズミしかいません。男もいませんでした。
「すごいね、ナエ」
 ホワイトボードに彼女たちは律儀に書き足していたのです。
「60発ってすごいよね」
「みんな、スゲー喜んでたんだけど」
「ナエのまんこ、最高らしいよ」
「よかったじゃん、需要いっぱい」
 彼女たちの声は、ポトンポトンと空疎な脳に落ちてきます。黒く汚い言葉として。
「それにしても、彼ら、なかなかえらいよね、ぜんぶ、後始末もしていったんだよ」
 覚えていません。なにも。
「あとで写真、見とくといいよ」
 私のスマホ。
 それで撮影された画像、動画は香澄様たちのグループSNSにすべてアップされていたのです。
 お尻の穴に巨大なものが入っていく場面や、私は盛大におもらしをしてしまい、大騒ぎになったのに、彼らは全部、拭き取ってキレイにしてくれて、さらにお尻を犯し続けたのでした。
 別に親切でもなんでもなく、やりたいからに過ぎません。
「仕上げだから」
 拘束を解かれて、ホワイトボードの横に立たされました。
 ドリンクは全部、飲まされたようで、空き瓶だけになっています。
 足元に使用済みコンドームの山。
 フラフラしている私を2人は支えて、お腹や太ももにマーカーで文字を足していきました。
 中出し44、アナル10、まんこ使用連続60発……。
「私・吹屋美奈恵は、朝まで沢山の方々にいっぱいやっていただきました。ありがとうございます。需要があってうれしいです。こんな私でもよければ、またお願いします」
 そう言わされたのです。
「笑顔!」
「はっきり!」
 2人に怒鳴られ、腫れ上がったお尻をまた叩かれ、何度も撮り直してようやくOKしてもらいました。
 それがグループSNSにアップされると、すぐ香澄様から反応があったのです。
「ナエ、あんた、バイト辞めな。これからは自分で稼げるじゃん」
 これを仕事にしろというのです。
「だけど、こんなにやられてるんじゃ、あんまり高い値段じゃダメだわ」と誰かが反応します。
「そうそう。100円でよくない?」
「高い、高い。あいつさ、外人のデカチンにやられてガバガバだよ。10円でいいよ。あと経費かかるからさ、そっちは別に貰おうよ」
「あ、それいいね。仕組み考えるわ」
「お願い」
 みたいに香澄様のグループで、あっという間に私でおカネを稼ぐプランが出来上がっていくのでした。
 自分の部屋に戻ったとき、私はベッドに倒れ込みました。
「寝るのかよ」
 見張りなのでしょうか。シャーロットがついてきました。
「寝かせて」
「いいよ」
 服を着たままベッドで失神したように眠りました。
 気づくと、ちゃんと布団の中にいました。
 となりにシャーロットが寝ていました。彼女も裸です。
「えっ、うそ」
 ガラガラ声。
 自分じゃないみたい。
 ええ、私はもう自分じゃないのです。ネクラで友達もいない女子大生の吹屋美奈恵は、ヤリマンで連続60発のナエになったのです。ナエは香澄様の奴隷で、必然的に香澄様のグループの奴隷で、口も鼻も目もあそこもお尻の穴までも、他人様のためにこき使われるのです。
「起きた?」
 シャーロットのフィリピン訛りの日本語はかわいくて、その笑顔も素敵です。オッパイも。滑らかな肌も。
「香澄に頼まれたよ」
「なにを?」
「ナエ、私たちの奴隷になる。奴隷がしなければならないこと。教える」
「どういうこと?」
 するとシャーロットはいきなり私に覆い被さってきました。
「あっ、ちょ、ちょっと」
 幽体離脱じゃなくて……。
 むしろ合体。
 冷たく滑らかな肌は、なんだか私の心身の傷を癒してくれるような気がしました。
 分厚い唇を重ねてきます。大きな鼻孔。漏れる息を感じます。甘い。
 南国のフルーツ。
 女に抱かれている私。
「ナエは、奴隷だから、言われたことはなんでもする」
 少しだけ唇を離して、そう言いました。
「できる?」
 見つめ合うと、彼女の瞳はキラキラしていて吸い込まれそうです。美しいブラウン。肌とよく似合っています。
「返事は?」
「はい」
 すっと私に体重をかけて上体を持ち上げると、バシンとビンタされました。
 その痛いこと……。
 悲鳴も出ません。



★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
奥田咲S1 8時間ベストVol.4
奥田咲S1 8時間ベストVol.4






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年4月9日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です